ご質問:お墓の購入にはどんな費用が必要ですか?

ご質問の内容
私は長男ではないのでお墓を購入しなければならないのですが、お墓を買うときにはどんな費用が必要ですか?
回答
お墓を建てるときの費用についてのご質問になります。

まずはお墓本体である墓石の費用のことをいいます。
近年では風化に強い、御影石が多くの墓石に使用されるようになりました。
御影石といっても、色合いや石目の細かさなどで種類分け・価格分けされていて、 種類は様々なものがあります。
墓石の色で見ますと、色がつく御影石ほど価格は高く、希少価値もあります。 石目は、見た目はもちろんですが、細かいほど水分を吸収しにくく、価格も上がります。 もう一つのお墓の費用となりますのが、お墓を建てる「土地」の費用のことです。 一般的に永代使用料といわれるこの費用ですが、 これも広さや地価に応じて価格が大きく変わり、都心部ほど高くなる傾向があります。
これは、知名度や実際にお墓を使用するときの利便性などから、 好立地な土地が選ばれているためと思われます。

ただ最近では、都内にお住まいの方で郊外にお墓を購入す方が増えています。 理由としては、価格を抑えられる点が挙げられています。
同じ広さで比較して、約4分の1の価格で購入できるケースがあります。
また、交通の所要時間が大きく変わらず負担にならないという意見も目立ちます。費用と距離のバランスの良さが人気の理由になっているようです。
実際にお墓の購入を検討するときは、ある程度の予算を想定して霊園をお探しになることをお勧めします。「霊園選びに不安がある…」そんなときは、お気軽にご相談・お問い合せください。

関連ページ:同じ広さで価格は4分の1
同じ広さで価格は4文の1
優良霊園のご案内はこちら《首都圏・関西圏の霊園検索
首都圏・関西圏の「優良霊園」の検索